1. トップページ
  2. 会社情報
  3. 事業紹介
  4. 調剤薬局事業
  5. お薬の飲み方
  6. 錠剤・カプセルの飲み方

事業紹介

錠剤・カプセルの飲み方

お薬は、コップ1杯の水か、ぬるま湯で飲みましょう。薬は、溶けて初めて効果をあらわします。一緒に飲む水の量が少ないと、食道にお薬がつかえて食道炎がおきる場合があります。

水ではなくお茶でも構いません。以前はお茶と一緒に飲んではいけないといわれていましたが、最近の研究で、お茶と一緒に飲んでも問題ないことがわかりました。

お薬によって、一緒に飲んではいけないものがあります。事前に薬剤師に尋ねておきましょう。

牛乳、コーヒー、紅茶、グレープフルーツジュースなど

アルコールでお薬を飲むと、作用が強くなりすぎ副作用を起こすことがあるため、アルコールでお薬を飲んではいけません。

お薬の飲み方Top