1. トップページ
  2. IR情報
  3. IRライブラリ
  4. 事業報告書
  5. 第22期 中間事業報告書 トピックス

IR情報

第22期 中間事業報告書 トピックス

メディカル一光グループとしてスタート

  • 当社は、さらなる業容の拡大を目指し、意思決定のスピード化と責任体制の明確化を図ることを目的として、子会社を設立いたしました。
    • 平成18年3月、ジェネリック医薬品の市場拡大が見込まれるなか、株式会社メディシン一光として分社化するとともに販路を三重県から岐阜県にも拡大をいたしました。
    • 平成18年5月、株式会社ヘルスケア一光にてメディカルモールの工事着工及び有料老人ホームの開業準備に着手いたしました。
  • 当社は、M&Aにて取得した2社を含めた子会社4社と、持分法適用関連会社1社のグループ会社となり連結決算に移行いたしました。

M&Aにて、平安薬局株式会社及び有限会社メデコアを子会社化

平成18年5月、平安薬局株式会社と有限会社メデコア両社の株式を取得し子会社化したことにより、平安薬局小田原店、平安薬局二宮店、平安薬局元町店の3店舗(神奈川県)が加わりました。


調剤薬局6店舗増加
(新店3店舗・M&A3店舗)

当中間期は、高槻店(大阪府)、三国店(福井県)、太閤店(愛知県)の3店舗を新規開局いたしました。M&Aによる3店舗を加え、当中間期末の店舗数は67店舗となりました。


メディカルモール事業・有料老人ホーム事業に着手

株式会社ヘルスケア一光にて、新たな医療ビジネスである「メディカルモール事業」を開始いたしました。当事業は、平成18年5月に工事着工し、11月には三重県津市に第1号施設を開業いたします。また、医療モールの隣接場所には、平成19年夏頃の開設を目指して、有料老人ホームの開業準備に着手いたしました。


保有資産の有効活用

不動産事業として、保有資産の有効活用を目的として、三重県津市にビジネスホテルを建築し一括賃貸する契約をルートインジャパン株式会社と締結いたしました。

平成19年2月より賃貸を開始し、長期安定的な収益を見込んでおります。


CSR

平成18年5月、国立大学法人 三重大学医学部附属病院 小児科病棟に遊具一式(21点)を寄附させていただきました。この遊具は、病棟内にあるプレイルームに設置されており、入院生活を送られているお子様に利用していただいています。

当社は、事業展開に深く関わる医療を通じて、医療の現場に対するボランティア活動や青少年の健全な育成にかかる支援を今後も推進してまいります。