第25期 中間事業報告書
株主の皆様へ

第25期 中間事業報告書 目次

株主の皆様へ

代表取締役社長 南野 利久

株主の皆様には、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。ここに第25期第2四半期連結累計期間(2009年3月1日~2009年8月31日)の営業の概況等をご報告させていただきます。

当第2四半期連結会計期間におけるわが国の経済は、失業率が過去最高を記録するなど、低調な個人消費と相まって景気の底打ちが感じられない不透明な状況が続きました。

このような厳しい経営環境のなか、当社は2004年11月の株式公開からまもなく丸5年の節目を迎えます。公開当時(2004年2月期)に77億円でありました売上高は、前期末(2009年2月期)で160億円となりました。同様に経常利益は2億79百万円から6億72百万円となり、増収増益を続けております。当第2四半期連結累計期間は、コア事業である調剤薬局事業の売上増加が図れたことに加えて、医薬品卸事業・ヘルスケア事業・不動産事業とも業績が堅調に推移したことにより、通期での連続増収増益に向けて順調に折り返すことができました。

当社が展開する医療・介護分野は、急速な高齢社会の進展により、多様なニーズが見込まれる成長産業として最も注目されています。主たる調剤薬局事業におきましては、効率的な店舗運営の推進に加えて、M&Aを含めた規模拡大を積極的に図ってまいります。

株主の皆様におかれましては、今後ともなお一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成21年11月

(単位:千円)

業績推移
売上高 経常利益
2004年2月期 7,709,627 279,699
2005年2月期 9,270,274 308,641
2006年2月期 10,557,650 366,774
2007年2月期 12,362,406 395,692
2008年2月期 14,662,551 639,716
2009年2月期 16,068,897 672,013
中間業績推移
事業年度 売上高 経常利益
2009年2月期(中間) 7,937,118 258,502
2010年2月期(中間) 8,528,522 413,975

事業報告書目次