〔決算〕武田薬、4~6月期は増収減益

武田薬品工業〈4502〉=2018年4~6月期連結業績(国際会計基準)は増収減益。主力製品の潰瘍性大腸炎・クローン病治療薬や多発性骨髄腫治療薬が売り上げ拡大に寄与したが、1063億円に上る試薬子会社の売却益などを計上した前年同期の反動で、営業利益や純利益は大きく落ち込んだ。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)