〔決算〕大正製薬HD、4~6月期は減収増益

大正製薬ホールディングス〈4581〉=2018年4~6月期連結業績は減収増益。国内の薬価改定の影響を受け、医薬事業などの売上高が縮小した。ただ、広告宣伝費の見直しなどに伴う販売管理費の大幅減で営業利益が伸びたほか、7月まで持ち分法適用関連会社だった富山化学工業もインフルエンザ薬が好調で利益に貢献した。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)