NSI-566の虚血性脳卒中の第2相臨床試験開始=ニューラルステム〔GNW〕

【グローブニューズワイヤ】神経幹細胞技術を基盤とする神経系向け療法の開発を専門にしているバイオ医薬品会社、ニューラルステム)は、同社の神経幹細胞のリード候補であるNSI-566について、虚血性脳卒中の治療のための第2相臨床試験を開始したと発表した。同社は6月23日、国際幹細胞学会(ISSCR)の抄録で脳卒中の第1相試験についての有望なトップライン結果を発表していた。この試験は、8月1日から中国北京のバーイー(Bayi)脳病院で行われる予定。〈GNW〉

【編注】この記事はグローブニューズワイヤ提供。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)