〔決算〕小野薬品、20年3月期は増収増益見込む

小野薬品工業〈4528〉=2020年3月期の連結業績は増収増益を見込む。主力の抗がん剤オプジーボは薬価改定の影響や新規肺がん患者数の減少で、前期比6.2%減の850億円と減収に転じる見通し。一方、糖尿病治療薬「フォシーガ錠」など新製品が堅調。海外メーカーからのロイヤルティー収入も880億円に拡大する。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)