元職員を傷害致死罪で起訴=老人ホーム入居者死亡―東京地検

東京都品川区の老人ホームで入居者の男性=当時(82)=が死亡した事件で、東京地検は12日、殺人容疑で逮捕された元職員の根本智紀容疑者(28)を傷害致死罪で起訴した。地検は認否を明らかにしていない。

起訴状などによると、根本容疑者は4月3~4日、有料老人ホーム「サニーライフ北品川」で、入所していた黒沢喜八郎さんに暴行。肋骨(ろっこつ)骨折などのけがをさせ、5日、出血性ショックで死亡させたとされる。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)