NTSとIHMA、真菌の薬剤耐性調査プログラムで協力〔GNW〕

【グローブニューズワイヤ】菌類と抗菌薬の臨床研究・検査機関のNTSベンチャーズと、感染予防臨床微生物学の包括的サービスを提供する中央検査機関であるインターナショナル・ヘルス・マネジメント・アソシエイツ(IHMA)は、「STAR」と呼ばれる新しい真菌の薬剤耐性サーベイランスプログラムを製薬業界に提供する提携契約を発表した。抗真菌薬耐性が増加する中で、STARでは抗真菌薬耐性の変化や傾向を長期にわたり綿密に監視し、抗真菌薬耐性に対処する関係当局やバイオテクノロジー企業、製薬会社に役立つツールを提供する。〈GNW〉

【編注】この記事はグローブニューズワイヤ提供。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)