「MWCバルセロナ2020」前に新たなウイルス対策発表=GSMA〔BW〕

【ビジネスワイヤ】移動体通信業界団体のGSMA(GSM協会)は、今月24~27日に実施される「MWCバルセロナ2020」に関して、新型コロナウイルスに関連した新たな対策を発表した。これまでに取られた対策に加え、来場者に安全・医療情報を提供する電話ホットラインを設置し、会場内の救護施設を拡充する。GSMAでは、新型コロナウイルスによるMWCバルセロナへの影響は最小限にとどまるとの見通しを維持している。〈BIZW〉

【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)