ブラジル大統領、コロナ陰性に=オートバイで外出、健康誇示

【サンパウロ時事】ブラジルのボルソナロ大統領は25日、新型コロナウイルスのPCR検査で陰性が出たと発表した。ボルソナロ氏は7日に感染を公表し、その後2度検査したが、ともに陽性だった。同氏は陰性確認後、公邸からオートバイに乗って外出。支持者らの声援に応え、健康を誇示した。

ボルソナロ氏は自身のツイッターで、証明書のようなカードを手に笑顔で親指を立てる写真とともに「PCR検査で陰性」と報告。大統領府も「さあ、前に進みましょう」と陰性を確認した。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)