コロナ禍で看護師をたたえるキャンペーン=米Careismatic〔BW〕

【ビジネスワイヤ】米医療用衣類メーカーのCareismatic・Brandsは、コロナ禍で看護師の勇気をたたえる「感謝の19日」キャンペーンを開始したと発表した。世界各地の最前線の看護師を連続19日間にわたって描くストーリー19話を公開し、看護師に称賛を送る。キャンペーンの幕開けとして動画「看護師の年に-勇気への賛辞」が公開され、音楽プロデューサーのロブ・カヴァロがアレンジしたジョージ・ハリスンの古典的楽曲「ギヴ・ミー・ラブ」がパンデミック中に働く医療関係者を応援する。〈BIZW〉

【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)