新型コロナウイルス対策でスティービー賞を受賞=米ムーディーズ〔BW〕

【ビジネスワイヤ】リスク管理ソリューションの米ムーディーズ・アナリティックスは、2020年国際・ビジネス賞の「最も価値の高い技術革新」部門でスティービー賞銅賞を受賞したと発表した。同社が4月以後に提供してきた複数の新型コロナウイルス対策ソリューションが評価された。同社の「Know・Your・Supplierポータル」は、医療機関が医療機器と個人用保護具(PPE)のサプライヤーを検索するために利用でき、詐欺や違法行為の前歴がないかを確認できる。「PPP融資のためのフリー・オンライン・ポータル」は、銀行が融資の組成プロセスなどを合理化するために利用できる。「COVID-19・CREインパクト・ダッシュボード」は、商業不動産(CRE)市場参加者に分析情報などを提供する。「コロナウイルス・パルス」は、機械学習と自然言語処理を用いて新型コロナウイルスに関連するニュース記事を発見し、否定的、中立的、肯定的心理の有無が自動的に判断される。〈BIZW〉

【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)