多目的ウエアラブル連続バイタルサインモニターを発売=米マシモ〔BW〕

【ビジネスワイヤ】非侵襲的モニタリング技術大手の米マシモは、多目的ウエアラブル連続バイタルサインモニター「Radius・VSM」を欧州の限定市場で発売すると発表した。Radius・VSMは酸素飽和度などのSETパルスオキシメトリー、非観血血圧、体温、呼吸数、心電図の測定が可能。モジュール式で拡張性があり、頑強性と耐水性を備える。高解像度のタッチスクリーンを備えるほか、同社のベッドサイド/リモートモニタリングシステムと無線通信して、測定データを電子医療記録に自動転送できる。1回の充電で12時間以上持つ。〈BIZW〉

【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)