EU、ファイザーと契約=コロナワクチン、最大3億回分

【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)欧州委員会は11日、米製薬大手ファイザーと独バイオ医薬品企業ビオンテックから新型コロナウイルスのワクチンを最大3億回分購入する契約を承認したと発表した。

ワクチンを共同開発中の両社は、臨床試験(治験)で9割超の有効性を確認したと表明している。キリアキデス欧州委員(保健・食品安全担当)は記者会見で、早ければ「2020年末か21年初め」に入手できるとの見通しを示した。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)