武田、コロナ新薬の開発断念

武田薬品工業〈4502〉は2日、新型コロナウイルスの治療薬として国際共同臨床試験(治験)を行っていた血漿(けっしょう)分画製剤について、評価項目を達成しなかったと発表した。新型コロナに対する新たな治療薬としての開発は断念し、他の薬剤の可能性を探る。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)