全国新たに4342人感染=大阪1153人、東京711人―新型コロナ

国内では20日、新型コロナウイルス感染者が新たに全都道府県と空港検疫で、計4342人確認された。死者は45人、重症者は前日から31人増え769人だった。

大阪府では、新たに1153人の陽性が判明した。火曜日に発表される感染者数としては、前週13日の1099人を上回り、過去最多を更新した。府によると、重症者は前日から15人増え過去最多の317人となった。確保済みの重症病床259床がほぼ満床となり、60人の重症者が軽症・中等症患者向けの医療機関で治療を受けている。

東京都では711人の感染が確認された。新規感染者数が700人を上回るのは3日ぶり。

都によると、新規感染者のうち重症化リスクの高い65歳以上は107人。都基準による重症者は前日比3人増の50人だった。新規感染者の直近1週間平均は629.3人で、前週から27.9%増えた。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)