インド、海外承認ワクチンの治験不要に=接種加速へ方針転換

【ニューデリー時事】インドの薬品規制当局は2日、世界保健機関(WHO)のほか、日本、米国、英国といった特定の国々が既に使用を承認した新型コロナウイルスワクチンに関し、国内での臨床試験(治験)を省略すると発表した。接種ペースを加速させる狙いで、安全性は当局が確認する。インド主要メディアが伝えた。

時事通信社

(Copyright©2007時事通信社)