第25期 事業報告書
ビジネスフォーカス

第25期 事業報告書 目次

第25期事業報告書一覧へ

調剤薬局事業

当期は、フラワー薬局下鳥羽店とフラワー薬局亀山店の2店舗を開局し、1店舗を閉局しましたので、グループ全体の店舗数は72店舗となりました。調剤薬局業界におきましては、医薬分業率が60%に近づき、市場は成熟化するとともにその伸び率は緩やかなものとなってきております。そうした中、既存店の業績が堅調であったことから、売上高は15,965百万円(前期比6.4%増)となりました。

調剤薬局事業推移
項目 H20年2月期 H21年2月期 H22年2月期
売上高(百万円) 13,687 15,008 15,965
出店数 3 2 2
退店数 1 0 1
期末店舗数 69 71 72
店舗展開

新規開局店舗


  • フラワー薬局下鳥羽店
    (京都府京都市/平成21年10月1日開局)

  • フラワー薬局亀山店
    (三重県亀山市/平成22年2月1日開局)

医薬品卸事業

医薬品卸事業におきましては、厚生労働省が使用促進を図るジェネリック医薬品の販売強化に取り組んだことにより、当期の売上高は前期比14.2%増の837百万円(内部売上高を含む)となりました。今後ともシナジーを追求することにより、グループ間の収益を高めてまいります。

ヘルスケア事業


島根県出雲市
平成22年8月開設予定
定員48名(全室個室)

わが国は平成19年から超高齢社会に入り、今後20年間はさらなる高齢化が予測されています。ヘルスケア事業におきましては、今後3年間で介護付有料老人ホーム10施設の開設を計画しており、今期につきましては島根県および三重県で3施設のオープンを予定しております。当期の売上高は稼動しております施設の業績が堅調であったことから508百万円(前期比23.5%増)となりました。


  • 三重県いなべ市
    平成22年12月開設予定
    定員50名(全室個室)

  • 三重県伊賀市
    平成23年2月開設予定
    定員50名(全室個室)

第25期事業報告書一覧へ


事業報告書目次