1. トップページ
  2. IR情報
  3. IRライブラリ
  4. 事業報告書
  5. 第23期 中間事業報告書 基本方針

IR情報

第23期 中間事業報告書 基本方針

経営理念

メディカル一光グループは、
「良質の医療・介護サービスをより多くの人に提供する」
という理念の下、
医療と生活を取り巻く市場ニーズに
多角的に応える事業を推進してまいります。

当社グループは、医療・介護サービスに特化した独自性の高いビジネスモデルを展開しております。

主力の調剤薬局事業は、7月にM&Aにて株式会社山梨薬剤センター(山梨県山梨市)を子会社化したことにより、昨年5月の神奈川県に続く関東圏への進出となりました。併せて1店舗の新規出店を行なったことにより、当中間期末の店舗数は68店舗となりました。

医薬品卸事業は、株式会社メディシン一光が市場拡大の進むジェネリック医薬品の販路を拡大したことにより、好調に推移いたしました。

介護事業は、株式会社ヘルスケア一光が高齢者住宅市場の拡大が見込まれるなか、当中間期において2施設の有料老人ホームの運営を開始いたしました。

不動産事業は、医療施設及び商業施設を中心とした賃貸により安定した収益を確保することができました。

今後も当社グループは、医療・介護を融合したビジネスモデルを構築し、持続的・安定的な成長を図ってまいります。

医療と介護の融合を目指した事業体制とシナジーの追求

  • 調剤薬局事業
  • 医薬品卸事業
  • 介護事業
  • 不動産事業