1. トップページ
  2. IR情報
  3. IRライブラリ
  4. 事業報告書
  5. 第22期 中間事業報告書 経営理念

IR情報

第22期 中間事業報告書 経営理念

経営理念

メディカル一光グループは、「良質の医療サービスをより多くの人に提供する」という理念の下、医療と生活を取り巻く市場ニーズに多角的に応える事業を推進してまいります。

当社グループは、医療に特化した独自性の高いビジネスモデルを展開しております。

主力事業の調剤薬局事業においては、新規出店等による拡大とともに効率経営による収益力の強化に取り組んでおります。また、平成18年5月にはM&Aにて平安薬局株式会社と有限会社メデコア両社の株式を取得したことにより、神奈川県の3店舗が加わり関東圏へ進出をいたしました。

医薬品卸事業は、ジェネリック医薬品の使用促進が政策的に進められ、市場の拡大が見込まれるなかで、平成18年3月に株式会社メディシン一光として分社化し、新たにスタートをいたしました。

不動産事業は、病院施設の賃貸を中心に安定的な収益を確保するとともに、保有不動産の有効活用を図ってまいります。

これらの3事業に加えて介護事業への進出を図るため、平成17年10月に株式会社ヘルスケア一光を設立いたしました。同新会社では、メディカルモールの開発や有料老人ホーム等の開発に取り組んでまいります。

当社は今後、これら4事業のシナジー効果を活用して、医療を取り巻く市場のニーズに多角的に応えることができるよう、事業の構築を推進してまいります。

各事業の相乗効果

医療と生活を取り巻く市場ニーズに応える4つの事業シナジー