第29期 事業報告書
医薬品卸・不動産・投資事業

第29期 事業報告書 目次

第29期事業報告書一覧へ

医薬品卸事業

三重県・岐阜県において、医療機関へジェネリック医薬品を販売しております。

2018年3月末までにジェネリック医薬品の数量シェアを60%以上とする厚生労働省の数値目標を受けて、販売の強化に取り組んでおります。

当期におきましては、ジェネリック医薬品使用促進策に沿って市場規模が拡大する中で、積極的な営業を展開した結果、売上高1,058百万円(前年同期比25.7%増)、営業利益92百万円(同12.1%増)となりました。(内部売上を含む売上高は1,507百万円、同22.7%増)

不動産事業

不動産の賃貸により安定した収入と投資利回りを確保しております。

当期におきましては、賃貸不動産からの賃料収入による売上高70百万円(前年同期比5.1%減)となりました。

投資事業

投資業務(株式への投資、M&A等)を目的とした子会社、株式会社ヘルスケア・キャピタルにおいて戦略的かつ機動的な投資を行っております

当期におきましては、株式投資の結果として投資有価証券売却益24百万円を計上いたしました。


事業報告書目次