高齢者のための安全な入浴10か条 -2002年12月1日掲載-

  1. 暑い長湯をさける(軽く汗ばむ程度に、ぬるま湯で長くつかるのがコツ)
  2. 急激な温度変化を避ける(例・脱衣前に湯を洗い場にまき、浴室温度を上げる。
    足の裏への寒冷ストレス緩和にもなる)
  3. 「さら湯」は禁物(二番湯が最適)
  4. 飲酒後の入浴を避ける
  5. 浴室への給湯をシャワーで(シャワーの蒸気で浴室を温めるのが狙い)
  6. かけ湯をしてからゆっくりと(足元-腹部-胸-肩と心臓から遠い順に)
  7. 半身湯との併用(みぞおちまでぬるま湯に30分以上浸かる-心臓の負担を軽減する効果が)
  8. 一人湯を避ける
  9. 入る前に家族に一声掛ける
  10. 入る前に水を飲む(入浴すると大人の場合、500mlの体液を喪失する)

続きを読む »

ヨーグルト -2002年11月1日掲載-

ヨーグルトのさまざまな効果

  • コレステロールを低下させる
  • 免疫力を高める
  • 骨粗鬆症を予防
  • 貧血を予防
  • ストレスを予防
  • ガンを予防
  • 肝機能を高める
  • 感染症を予防
  • 整腸作用
  • 高い血圧を下げる

ヨーグルトは乳酸菌の働きにより、「ガンを防ぐ、便秘や下痢を防ぐ、血圧を改善する」等のさまざまな効果を持っています。朝食に添えた一皿のヨーグルトが、あなたを健康にするお手伝いをします。

腸を若返らせる方法 -2002年10月1日掲載-

腸を若返らせるには

  • 腸の炎症をふせぐ
  • 腐敗菌を溜めない
  • 善玉菌を増やす

これらに効果のある食材を積極的に摂取しましょう!
続きを読む »

私達の身近にある、 おいしい果実「リンゴ」 -2002年9月1日掲載-

欧米の諺に「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」とあるように、リンゴは、人間の体にとって、とても良い栄養分をたくさん含んでいます。

リンゴの中には、リンゴ酸・ビタミンC・ペクチン・カリウム・ペクチン・カリウム・リンゴ(由来)ポリフェノール等の成分が含まれています。
続きを読む »

便秘を解消する3大条件 -2002年8月1日掲載-

「快便」とは

  1. バナナの形
  2. 2~3本
  3. 黄金色
  4. 匂いわずか
  5. 切れが良い

出す喜びを忘れてしまった?

便を出すだけでなく、尿を出す、汗を出す、声を出す、力を出す、元気を出すなど、出すことは健康の証しと言えます。ところが最近、出す力が不足している方がどんどん増えてきています。
続きを読む »

高脂血症の食生活改善 -2002年7月1日掲載-

高脂血症 食習慣を見直そう!

あなたの高脂血症危険度をチェック・チェック数が多いほど危険度あり

  • コレステロールの多い食品をよくとる
  • 甘いもの・お酒が大好き
  • 太っている
  • 運動はほとんどしない
  • 家族に高脂血症の人がいる
  • 閉経した
  • 糖尿病である

続きを読む »